歯のホワイトニングで笑顔に自信を持ちたい人を応援します

歯のホワイトニングで笑顔大作戦

ビースマイル

ビースマイルの口コミ自宅で簡単ホワイトニングの評判

更新日:

ビースマイルの口コミ

ビースマイルには、ホワイトニングジェルタイプホワイトニングマウスウォッシュの2つのタイプがあります。最初にジェルタイプの口コミを集めてみました。

ゆるいテクスチャーの歯磨きジェルです。少しだけ歯ブラシにつけるだけで大丈夫なので、コスパがいいかもしれません。口コミで泡立たない歯磨き粉と書かれていたので、どんなものかと最初は戸惑いましたが、慣れるとこの方がブラッシングしやすいと思います。
コーヒーや紅茶が好きなので、昔から色素沈着に悩んでいました。このビースマイルは天然由来のホワイトニングジェルなので、安心して使うことができます。口コミにかかれているような効果はさほど期待していませんでしたが、想像以上に汚れがきれいになってきています。
歯医者さんでホワイトニングをしようかと思っている時に、口コミサイトで自宅でできるホワイトニング剤と紹介されていたので購入しました。歯医者さんのホワイトニングはしみることがあったのですが、ビースマイルにはそんな刺激がないので使いやすいです。

マウスウォッシュ普通の歯磨き粉よりもゆるいので最初の取扱には注意が必要なようです。

口コミによるとビースマイルは天然由来の成分なので、選ぶ人も多かったです。

次にマウスウォッシュの口コミです。

家ではビースマイルのホワイトニングジェルを使っています。会社置きにマウスウォッシュを買いました。普通にうがいをするだけで、口の中がさっぱりとするので、気持ちがシャキッとして、午後の仕事もテキパキとこなせます。
夜はホワイトニングジェルを使っていて、忙しい朝はこちらのマウスウォッシュを使っています。一般の商品よりは高いけれど、歯科医院でのホワイトニングに比べたらずっと安いので、使い続けたいと思います。

ジェルタイプのビースマイルと併用している人は、使う場所や用途でうまく使い分けていました。

ブラッシングすることが前提となっていますが、ゆすぐだけでも口の中はさっぱりと爽快になれます。

ビースマイルの効果的な使い方

ビースマイルビースマイルホワイトニングジェルタイプは、普通の歯磨き粉のように歯ブラシにつけて、歯をブラッシングします。

ちょっと緩めのテクスチャーなので、垂れないように気をつけましょう。

食事の後、すぐにビースマイルを使ってもいいのですが、いつも使っている市販の歯磨き粉で食べかすなどの大きめの汚れを落としてから使うと、ホワイトニングの有効成分が歯の隅々まで届きやすくなるので、より効果的です。

ビーホワイトをつけた歯ブラシでていねいに磨いていきます。歯の一本一本に注意しなら磨きましょう。

だいたい5分位磨いたら口をゆすぎましょう。

マウスウォッシュタイプは、食後口に含んでからよくすすぎます。

そして液を吐き出したら、ブラッシングをします。時間がなくてブラッシングできなくても大丈夫なのですが、その時にはホワイトニングというよりは口臭予防の効果のほうが期待できます。

ビースマイルお買い得情報

ビースマイル最安値で購入できる方法を調べてみました。
まずおなじみの楽天市場です。

ビースマイル 楽天

ホワイトニングジェルとマウスウォッシュのセットが7,560円でした。

次にアマゾンです。

ビースマイル アマゾン

こちらはセット販売がなくて、バラ売りだったのですが、ホワイトニングジェルが5,184円、マウスウォッシュが2,700円、合計7,884円でした。

そして最後に公式サイトです。

定期購入 5,600円(税抜)

圧倒的に公式サイトで買う方法が最安値でした。

定期購入というと何回か購入しなければならない継続のお約束がありますよね。

このビースマイルの場合には、3回目までの継続購入が必要です。

口コミでも多くの方が書かれているようにホワイトニングの効果というのは、使い続けてこそ現れてくるので、この最低3回の継続購入は納得できるお約束だと思います。

定期購入のある最安値公式サイトはこちら

ビースマイル
ビースマイル

-ビースマイル

Copyright© 歯のホワイトニングで笑顔大作戦 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.